ドコモ スマホで歩きながら

ドコモスマホを歩きながらと言う光景ももはや当たり前の光景です。しかし、一体歩きながら、みなさん何をしているのでしょうか。
情報収集?
それ程私達の現代社会収集しなければならない情報ってあるのでしょうか。確かに存在すると言えば存在するのです。何処の場所へ行くというのにも、路線をしっかりチェックしたり、バスの時刻を見たり、帰りは何時のバスに乗ったり、どの路線に乗れば、一番安く済む、そして、お得なサービスなど提供されていないか…。フリーパス!
私達は、情報で得をしたいと考えています。しかし、そんなの情報収集に煽られて、どんどん加速化して行くだけではないでしょうか。
もっとのんびりする精神を持たない限り、現代社会の人たちは、情報収集に焦り、それをストレスにして溜めて行ってしまうことになります。
注意しましょう。
そのような情報って、瞬間瞬間必要でなくなってしまう情報です。そのような情報を頭の中に記憶を残して、大事な記憶を頭に留めることが出来なくなるかもしれません。
情報収集はもっとのんびり、そしてもっと見極めるべき。そんなセカセカしてても、それ程大した情報など収集してないのです。周り道して損してこそ、回り道にあなたが本来収集しなければならない情報が存在してるいかもしれません。

auユーザー必携のじぶん銀行

auユーザー必携のじぶん銀行、ネットで完結する住宅ローンを開始。がん診断確定でローン残高が半分に。じぶん銀行は、スマートフォン/PC経由で契約が完結する住宅ローンを提供開始。がん診断確定で住宅ローン残高が半分になる「がん50%保障団信」など、4つの団信プランも用意しています。じぶん銀行は、12月1日からインターネット経由ですべての契約が完結する住宅ローンを提供開始しました。契約書の記入や押印を必要とせず、申し込みから契約手続までスマートフォン/PCで行えるのが特徴となっているのです。申込途中での入力内容を一時保存する機能を備えており、隙間時間を使って断続的に手続を進められるのです。さらに費用負担を軽減するために、団体信用生命保険の保険料、収入印紙代、一部繰上返済手数料、返済口座への資金移動を無料とし、保証付きローンではないため保証料も一切かかりません。また、団体信用生命保険の申込・告知もインターネット上で可能(書面などでの手続きが必要となる場合がある)となっています。がんの診断確定で住宅ローン残高が半分になる「がん50%保障団信」、残高相当額が保険金として支払われる「がん100%保障団信」、がんに加え所定の10種類の生活習慣病を保障する「11疾病保障団信」など、ユーザーのニーズに合わせたプランを取りそろえているのです。
 

自己紹介

新機種レビューへアクセス頂きありがとうございます。今日は管理人がどんな人間なのかを知って頂くために、ざっとした自己紹介をしてみようと思っています。
このブログは、生活を充実させるために作成しました。また、タイピングの練習や耳寄りな知識の収集にもなればと思っています。
ちなみに好きなことは通販とネットサーフィンです。気になった商品の詳細や値段についてチェックすることが好きで、はっと我に返ると夜遅くまでパソコンにかじりついていることがあったりしますね。
短所はズボラなところだと思います。マイペースな更新になるかもという心配もありますが、皆さんも気長にお付き合いください。