スマホが水没した時はどうしよう!

スマホが水没した時というのはかなり焦ってしまうものですよね。
そして、もう水没をしてしまったらから諦めようと感じてしまうような所もあったりします。
しかし、ちょっとした対処をすることで、もしかしたらスマホを助けることができるかもしれません。
水没をしてしまったと感じたら、できるだけ早く水から出すことはとっても大事です。
大体すぐに取り出すと思うのですが、やっぱり長く水の中に入ってしまえばそれだけ、ダメージも大きいですから早く取りだすようにしてみてください。
そして、電源を入れないことです。
電源を入れてしまう事で、ショートしてしまうともうスマホはダメです。
なので、電源を入れるのは避けましょう。
ついつい電源が入るのか確かめてしまいたくなります。
しかし、この電源を入れることが危険な行為なのでできるだけ止めるようにしてみてください。
そうすれば、水没してしまったとしてももしかしたらスマホを助けることができるかもしれないのです。
電源を入れるか入れないかでやっぱりかなり左右されると思います。
なので注意をするようにしてみてくださいね!
きちんと気をつけておけば、水没したスマホを助けることができるかもしれません。

スマホの音楽の取り入れ方が簡単になりましたね

スマホの音楽を取いれるのが苦手なんて方もいたりしますよね。
スマホに音楽を入れようと思ったらどうしてもパソコンを使用してなんて事になってしまいがちです。
しかし、今ではサービスを利用すればパソコンなしで音楽を入れることができるようになっているのです。
スマホでは「Play Music」を利用することでそのまま音楽が入れられるようになっています。
また、月額980円支払いをすればなんと音楽が聴き放題になるのです。
こういったサービスが充実してきている中で活用をしたいものですよね。
音楽も取り入れ方が分からずに入れられないなんて方もきっといると思います。
なので、パソコンを使用せずに、こういう風に音楽を簡単に入れてみるのもいいかもしれませんね。
パソコンが自宅にないなんて方だってきっといます。
そういった方はよりこういったサービスを使用したくなるものですね!
聴き放題で利用ができるのですから、今の時代聴けない音楽も少ないのかなと感じましたね。
こんなサービスが充実してしまうと、本当にこれからCDも売れなくなってしまうのかなと思ってしまいます。
しかし、利用者からしたら嬉しいものです。

android(スマホ)の音楽を取り入れる

androidスマホの音楽を取り入れるのは面倒だと思ってやらない人もいたりしますよね。
今はすぐに音楽をダウンロードも可能なので、そういう手間がかかるような事をしない人います。
また、最近で月額で聴き放題なんてサービスもあります。
そういった所からパソコンを使用して音楽を入れるなんて事をあまりしなくなっているかもしれません。
しかし、android(スマホ)の音楽を取り入れるのは結構節約になったりもするのです。
CDをダウンロードをするとやっぱり少しなのですが値段が高くついたりします。
なのでそんな場合はCDをレンタルしてくるのがおすすめなのです。
CDをレンタルすれば本当に安く音楽を手に入れることができます。
シングルやアルバムなどなど、好きな音楽をたくさん取り入れることができますよ。
低価格で、音楽をスマホに入れ込もうとするとやっぱりパソコンがおすすめです。
パソコンに音楽をト入れれば、そこからスマホへ音楽を入れる事はとっても簡単だったりします。
少しの手間をおしむ事で節約をすることができますよ。
SDカードなんかも活用するとよりスマホ音楽を入れることができるのでおすすめですね!

LINEのAI「Clova」搭載第1弾、スマートスピーカー「WAVE」発売時期・価格が明らかに

LINEは、AIアシスタント「Clova(クローバ)」を搭載する最初のデバイスとして、宅内用のスマートスピーカー「WAVE」を今秋発売します。価格は1万5000円で、機能を絞り、音楽機能だけの先行体験版を今夏、限定で販売します。先行体験版の価格は1万円となっています。正式版が登場すれば先行販売版の機能はアップデートされ、正式版と同じになる予定です。WAVEはスマートフォンと連携するスピーカーとしての機能のほか、話しかけたら雑談に応じてくれる機能や、LINEのメッセージに対応しています。さらに4000万曲が聴き放題になる。ニュースや天気も教えてくれるのです。個人のスケジュール、ToDo、メモも話しかけてメモを残せる。5m離れた距離からも発話を認識できます。赤外線機能を搭載していて、2000のテレビメーカーに対応しています。まずはテレビのON、OFFを操作できます。今後はエアコンやテレビのボリュームコントロールにも対応していくとのことです。LINEの舛田淳氏は、環境とAIが溶け合っていく世界になる、これまではスマートフォンにフォーカスしてきたがこれからは全てAIにフォーカスすると宣言しています。そしてこれまでにない、エコシステムを産みだす次世代のプラットフォームとして「クラウドAIプラットフォーム」が位置付けられるのです。そこで開発しているのがクラウドバーチャルアシスタントの「Clova(クローバ)」になると語っていました。

最新スマートフォン「HTC U11」とは?

スマートフォンは季節ごとに最新のものが発表されますが、今回発表された最新スマートフォンは「HTC U11」という「HTC」から発売されるスマートフォンです。
この最新スマートフォンは約5.5インチの大型ディスプレイを搭載しており、バッテリーは安心の3,000mAh大容量バッテリーを搭載しています。
カメラは約1200万画素のメインカメラと約1600万画素のサブカメラを搭載していますし、「エッジ・センス」というカメラの切り替え機能が付いていますので便利だと思います。
デザインはすごく魅力的となっており、全面ガラス曲面デザイン「リキッド・サーフェイス・デザイン」を採用しています。
すごく滑らかな曲線になっていますので握りやすさも実現していると思います。
それに、光の当たり方によって様々な色合いに変化するのも魅力的で良いと思います。
安心機能として水深1メートルに30分も耐えられる防水機能を備えていますので、水回りやお風呂、外出時の雨などでも安心して使用することができるでしょう。
このような最新スマートフォンのカラーバリエーションはサファイアブルー、アメイジングシルバー、アイスホワイト、ブリリアントブラックの4色が日本におけるカラーとして用意されています。http://www.galaxymobile.jp/smartphones/

スマホと連動したけん玉

スマホのゲームなどもたくさん紹介されていた東京おもちゃショー2017。その中でちょっと変わったブースが注目を浴びていたそうです。それがスマホと連動したけん玉。電玉というらしいのですが^^

何がスマホと連動しているのかと言うと、けん玉・・ではなくて電玉でけん玉のワザを決めると、電玉の中に内蔵されたセンサーがそれを感知。ワザを識別できるんだそうです。ブルートゥースで電玉とスマホは繋がっているので、オンラインを利用すれば誰かと対戦することも可能とのこと。

私、知らなかったのですが、日本人だけではなくて海外の人の中にもけん玉の大会にわざわざ来日する人がいるほど、けん玉ってワールドワイドなんですよね^^

この電玉を世界中で利用すれば、わざわざ来日しなくてもオンラインによってどこにいても戦うことも可能になりますよね~。

対戦内容はただけん玉のワザを競うのだけではなくて、他にもいくつか用意されているとのこと。興味のある方は「電玉」で調べてみてください!

知らなかった!スマホのバッテリー知識

バッテリーの残量が少なくなればすぐに充電!というのが私の唯一のバッテリー知識です^^きっと、多くの方がこれくらいしかバッテリーについては知らないと思うんですよね~。

でも、専門家の方が教えている知識を見ると、へぇ~と思うものがいくつかあったんです。それは、充電しながらのゲームはやってはダメということ。革で作られた手帳タイプはあまり良くない。就寝前の充電がベスト。そして0になるまで使いきらないこと。

これらのやってはいけないことの理由としては、スマホバッテリーの温度上昇が言われていました。私、ポケモンGOをやっている時、スーパーで買い物中もポケットにスマホを入れたままゲームを続行しています。距離が稼げますからね、意外と。でもすっごくスマホが熱くなります^^これが良く無いと。充電中のゲームにしても、革の手帳タイプにしても発熱がすごいのでバッテリーの劣化につながるらしいです。

また、0%までは使いきらないで15%のことろで充電。90%くらいで終わるのが良いとも書かれていましたよ。早速、今から実行します!^^

来年3月末まで無料に

ソフトバンクへの対応措置と言われていますね。auが打ち出したプラン。「月20/30GBのプランのテザリング料金を来年3月末まで無料に」とニュースに出ていました。

そうそう、このデザリング料金、今年の4月いっぱいで終了ってありました。私も気になっていたのですが、それが来年の3月末まで無料、延長されたんですね。ソフトバンクはいち早くこのキャンペーンの延長を打ち出していて、それにauが追随するかたちになったようです。ちなみにソフトバンクの方は7月末までが延長でそのご540円に値下げしたそうです。これだと、auの方がお得感はありますよね^^後出しじゃんけんはやっぱり強い^^

月に20や30GBも使えるプランだと、パソコンのプロバイダを解約してデザリングで一緒にネットを使ってしまおう!と思う人も多いでしょう。なのに、デザリングのオプション代が月に1,000円もかかるのはちょっと嫌ですよね^^

このキャンペーン、キャリア同士の駆け引きでずっと延長されると良いですね^^

実使用は100時間を実現するバッテリーと省エネ機能の「arrows NX F-02H」

「arrows NX F-02H」のディスプレイは5.5インチ/フルHDのIPS-NEO液晶。0.5mmの超狭額ベゼルで大画面ながらボディの横幅を抑えています。カメラは位相差AFに対応した2,300万画素。カメラは0.6秒の高速起動が可能で、カメラ起動からオートフォーカス、撮影完了までの時間が60%短縮されています。音楽ではONKYOデジタル・オーディオプレイヤー開発チームと共同チューニングした「Tuned by ONKYO」でハイレゾにも対応します。省電力機能では、効率的なプロセッサの使い方を分析し、利用シーンに合わせて省エネと高いパフォーマンスを長時間持続する「NX!Tune」と最低限必要なもの以外の機能をオフにする「非常用節電モード」を備えていて、2,850mAhのバッテリーを搭載します。超高性能なプロセッサではなく性能を控えた安定性重視のプロセッサを採用することで、実使用は100時間を超えるなどあんしんの電池持ちを実現しています。ビジネス向けスマホとしてこの機能は嬉しいところです。大人世代向けの便利機能として通知パネルのアイコンをワンタップで画面の文字が大きくなる「はっきり文字」、メニューバーに配置される専用のキーをタップすると読みたい箇所を瞬時にズームできる「いつでもズーム」、シンプルで使いやすい富士通オリジナルのホームアプリ「NX!ホームシンプル」などを備えます。

auのスーパーデジラって、本当はどんな人に合ってる?

auからデータ定額の20、30が出た時には驚きましたよね~。価格の安さにとにかくびっくり!私もそっちに乗り換えようか、と本気で考えました。それだけauのプランって画期的だったんですよね。でもよく考えてみる必要があるそうです。本当にスーパーデジラを使うとお得な人ってどういう人なんでしょう?!

現在のプランが8GB以上の人。5GBのプランだけど、月末になると不安になる人。本当は動画を外でも観たいけど我慢している人。ゲームの数を増やしたい人などなど。このような方たちがデータ定額20やその上の30にすることで、お得にスマホで楽しむことが可能となるんですね。

ただし、現在2GBで十分足りている人、ほとんど動画を観ずにゲームも一日のうち30分以内位の人。電話やメールの利用がほとんどの人。こんな方はゼ~~ったいにプランの変更などせずに、今のままでいることをおすすめします^^お得だから!って変更しても、データを使わなければ損することになりますからね^^